<< 菅副総理 来週にも年金改革協議会を開催(産経新聞) | main | 壮大なるばらまきか、医療再生の特効薬か―交付が決まった「地域医療再生基金」(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「親族4人死亡」休み不正取得し弔慰金詐取、陸自尉官を停職(産経新聞)

 陸上自衛隊大津駐屯地(大津市)は22日、親族4人が死亡したことにして計21日間の休暇を不正に取得したとして、中部方面混成団所属の20歳代の尉官の男性隊員を停職40日間の懲戒処分にした。男性隊員は1月に退職届を提出しており、退職の手続きが進められている。

 同駐屯地広報室によると、男性隊員は平成19年12月〜21年9月の間、両親や祖母など親族4人が相次いで死亡したと虚偽の報告を4回行い、計21日間の特別休暇を不正に取得した。

 男性隊員は弔慰金などとして計8万8千円相当も受け取っており、警務隊が昨年12月に詐欺容疑で逮捕、大津地検に書類送検した。男性隊員は「与えられた仕事を自分がやっていけるか不安だった」と話しているという。

【関連記事】
770万詐取で懲戒免職 陸自守山駐屯地の事務官
転売目的で預金通帳詐取 容疑の自衛隊員を逮捕
陸自隊員24人から16万円詐取 1等陸曹免職
酒気帯び運転で自衛官停職 ビール8杯飲んで運転で接触事故に脱輪
石破氏「当たり前のこと言っただけ」 陸自幹部処分受け

「ローリング族」助長の不正改造、車整備2社を捜索 兵庫県警(産経新聞)
「津波被害を最小限に」 鳩山首相が指示(産経新聞)
背中の傷、肺まで到達=現場から包丁発見−3人死傷放火・岡山県警(時事通信)
コンビニ深夜営業規制、京都市が断念(読売新聞)
新型インフル諮問委、記録残さず=首相に答申の専門家会議−非公開の10回検証困難(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 09:07
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
サイドビジネス
モバイル ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化
債務整理
クレジットカード現金化
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    志波康之 (01/15)
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    ソルバルウ (01/02)
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    タンやオ (12/28)
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    こういち (12/24)
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    ポリエモン (12/19)
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    パイン (12/14)
  • 自見新大臣、郵政法案見直し「考えてない」(読売新聞)
    俊之 (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM